映画えんとつ町のプペル感想 | 手話ダンス教室ハートサインダンス - 手話パフォーマンスで心を伝えよう!さいたま市中央区で開講中

もりかずえ公式ブログ「心の花」

映画えんとつ町のプペル感想

ホーム  >  ブログ  >

泣いた

とにかく泣いた

2020年を全部浄化できたくらい泣きました。。。

友達と2人で観に行ったのですが

(あれ、もーりぃスタートから泣いてる)

とびっくりしたようです。笑笑

そしてラストの「おしまい」が出た時
拍手をしました‼️‼️
多分わたしと友達だけだったけど…
拍手せずにはいられなかったです。

もう、えんとつ町のプペルという作品のもの凄い圧倒的なパワー。
映像の美しさと今の世の中に問題提起しているピリッとした感じもあって。
声優さんのセリフも全てが生きていて魂がこもっているのを感じました。そして大好きなロザリーナの声。ラストの主題歌はロザリーナさんでないと嫌だと西野さんがごねた逸話を思い出しつつ
絶対正解だった、と強く思いました!ピアノの前奏部分でもう大号泣でしたけど。。。

とにかく予想を遥かに上回りました。
胸をギュッと掴まれました。

もうすでにプペルロスです。

また早く観に行きたい!
わたしはこれから隙間時間を見つけては足繁く映画館に通うことになるでしょう。

西野亮廣さん
えんとつ町のプペル制作に関わってくださった全てのスタッフの皆さん

わたしの教室で
懸命に応援パフォーマンスをしてくださった生徒の皆さん

本当にありがとうございました。
教室の皆さんには西野さんから頂いたチケットで鑑賞に行っていただきました。
次々に感想のメッセージが送られてきて皆さん
「泣いた」とおっしゃっていました。ハンディキャップのある生徒さんもしっかり最後まで観ることができた!とうれしいお知らせも!

2020年の集大成に相応しい
映画えんとつ町のプペル
このブログを見た皆さまもぜひ一度ご覧になってください‼️

も〜りぃは
多分イオンシネマ大宮に通い詰めると思うので見かけたら声をかけてくださいね笑笑

お問合せ

お問合せやレッスンのお申込みは、講師もりかずえまでお気軽にご連絡下さい。