もーりぃのほめほめ大作戦 第37作戦目 | 手話ダンス教室ハートサインダンス - 手話パフォーマンスで心を伝えよう!さいたま市中央区で開講中

もりかずえ公式ブログ「心の花」

もーりぃのほめほめ大作戦 第37作戦目

ホーム  >  ブログ  >

こんばんは〜
日中は、まだ日差しの強い日もありますが、それでもなんとなく

秋めいてきた空気感を感じるもーりぃです。

先日11日に行われた、埼玉県越谷市の、ななサポまつりというお祭り。
ステージにハートサインダンスを指導に行っているNPO法人合さんの

メンバーと出演した時のことをお話ししたいと思います。

越谷駅前の大きな特設ステージ。
たくさんの出店もあって賑やかな雰囲気に

なんかじんわり感動しました。

昨年までは、まずみられなかった光景です。

ステージ袖では子どもから大人まで、児童デイサービスや生活介護施設を

利用している障がいのあるメンバーさんが支援者と一緒に並んで待っていました。

「ドキドキする、緊張するー」と言いながら。

ステージ袖にいる時緊張するのは場数を踏んできた私も一緒です。

「もーりぃも緊張するよ」というと
「うそだー」
と言われましたが……。

ステージに上がる時はみんな少し表情が固かったのですが
曲がかかったら…
スイッチが入りました!!!

笑顔でぴょんぴょん跳ねる姿、
のりのりで手拍子をする姿。
みんなの気持ちがぴったり重なり合い、タイミングもバッチリ。
後に動画を見て胸がいっぱいになりました。

元気いっぱい、生きてるーっていうエネルギーを感じるパフォーマンス。

障がいなんて、関係ない!
私たちは、みんな元気に生きているんだ!
私たちは、ここにいる!!

心からそう思えました。誇らしかった。

講師として指導にあたってきましたが、努力が報われた気がしました。

ホントに楽しかった!!

そして、助手的立場でいつも支えてくれていたホッシー中村先生が舞台袖で懸命に振り付け見本をやってくれていたこと。
胸が熱くなりました。

みんなの気持ちが集約されて、素晴らしいパフォーマンスになったのだと自負しています。

今後も積極的にイベント出演していきたいと思っています!!!

ありがとうございました

😊

では、また来週を…お楽しみに♪

お問合せ

お問合せやレッスンのお申込みは、講師もりかずえまでお気軽にご連絡下さい。